乾燥肌にはローションが最適

おばさんの仇敵である乾燥肌。主に秋から冬場、二度と春にかけて湿度が小さいときに乾燥して迷う、というほうが多いと思います。中には夏場も空調が効いたオフィスでスキンがカサカサ、というやつもいるかもしれませんね。
スキンが乾燥してくると、なんとなく各種ものをスキンにつけてしまいがち。ローションに加えて、乳液やクリーム、美貌液など様々なものがありますが、ひときわ適しているのはローションなんです。今一度、あなたのやり方を見直してみませんか?驚くほど違いが出ることに勘づくこと間違いありません。
スキンにモイスチャーを補給するローション、大切なのは敢然とスキンの奥まで広めることなんです。握りこぶしないしはコットンにたっぷりとつけたら、ピタリスキンに押し込むように広めるのがパーツ。パタパタ、ポンポン、とするだけでは上っ面だけになる。ぎゅっぎゅっと何度もやっていると、徐々に握りこぶしをスキンから離したときにスキンが握りこぶしにくっついて来るような感じになるので、そうなればOKです。やってみると、ほとんど時間がかかるんですよ。
スキンの深層からしっとりとして、あなたの乾燥肌も良くなるはずです、できるだけやってみてくださいね。

▲ページトップに戻る