毛孔のぽつぽつ・詰まりのトリガー:化粧品

鼻の意識や小鼻などの毛孔のぽつぽつは、際立つパーツだけに気になるものです。これは「先端栓」といって、見た目に残る古臭い角質が毛孔の中央の皮脂や表皮に残るコスメティックスの油脂材質などと交ざり、酸化してバターのように固まったものです。毛孔の白い詰まりとして当てはまるこういう先端栓は、毎日の洗顔では落としづらく、再度角質が付着するためいくらでも大きくなってしまう。
こういう毛孔のぽつぽつの原因は、皮脂の過剰な分泌、退化による毛孔の解き放ち、退化や刺激などによる交替の壊れ、欠損な浄化によりコスメティックスが残ってしまっていらっしゃるとき、などがあります。
毛孔の詰まりを解消するには、ほんとに角質を柔らかくすること。浄化の前に蒸し手拭いを置きたり、定期的にピーリング剤を使って古い角質を除去するのが効果的です。
また浄化をしっかり行うことも大切です。毛孔にシミを残さないみたい、オイルクレンジングでしっかりなくしましょう。剥がすユニットのパックはむしろ毛孔を広げて仕舞う恐れがあるのでおすすめできません。

▲ページトップに戻る