1. TOP
  2. あごの吹き出物は〇〇〇の食べ過ぎ!?

あごの吹き出物は〇〇〇の食べ過ぎ!?

あごの吹き出物は〇〇〇の食べ過ぎ!?

あごに吹き出物が出来ると、しこりや跡になりやすいので注意が必要です。

このあごニキビの原因は、ストレスや食べ物の他に、ホルモンのバランスが崩れることや腸内環境の乱れとされており、症状によって皮膚科に通うことも必要になってきます。

しかし食生活の改善や漢方などを使い、体質改善をすることで、あごに吹き出物が出来にくくすることも可能です。

あごの吹き出物の原因

まずあごの吹き出物の原因は、卵・チーズ・豆類のとり過ぎが原因と言われています。
これらには陽性の脂が含まれているのですが、この陽性の脂は下の方に貯まりやすいため、顔のパーツで下の部分に当たるあごに影響を与えることとなります。

また脂の摂りすぎは、膀胱や生殖器にも負担がかかるため、とり過ぎは禁物です。
チーズはカルシウムも多く含む発酵食品なので健康に良さそうなイメージがありますが、チーズを良く食べる国は北欧など乾燥した地域がほとんどです。

その点日本は湿気が多く乾燥しにくい国なので、チーズよりは漬物をはじめ、味噌やしょうゆや納豆といった発酵食品を食べる方がおすすめです。
しかし大豆にも陽性の脂が含まれているため、過剰な摂取は控えるようにしましょう。

卵・チーズ・豆類のとり過ぎが原因

マクロビオティック

そこでマクロビオティックの視点で食事をするという方法をおすすめします。

マクロビオティックとは、いつもの食事を玄米や全粒粉といった物の主食に変えることや、野菜や海藻などをたくさん含む献立にして、健康を維持するという食事法のことを言います。

そのため、卵・チーズ・豆類をしばらく控えてる必要があります。
また、このような陽性の脂を含む食べ物を欲することが多い場合、甘い物やアルコールをたくさん摂っている傾向があります。

このような食事は、消化吸収する際にたくさんのミネラルを使ってしまうため、身体には良いとは言えません。
もし甘い物やアルコールの摂取量が多い場合は、少なくする必要もあります。

あごの吹き出物の原因

 
 

顎ニキビ

顔のあちこちに出来てしまうニキビには思春期ニキビや大人ニキビがありますが、大人ニキビで最も発生率の多い場所があごとなります。

思春期ニキビは過剰な皮脂の分泌が原因なのに対し、大人ニキビはストレスなどによる体の不調が原因の場合がほとんどです。
特にあごは毛穴があまり発達していないこともあり、少しの変化で毛穴がつまりやすくなってしまいます。

そんな時に出来やすいあごの吹き出物ですが、胃腸の不調が原因の場合もあります。
脂っこい食事やアルコールの飲みすぎなどは、胃腸に負担をかけてしまいます。
胃腸の機能が低下すると栄養を腸で吸収出来なくなり、栄養不足に陥ってしまいます。

そうなると肌のターンオーバーがうまくいかなくなり、あごに吹き出物ができやすくなり、肌の不調にもつながります。
つまり、食生活の乱れにかかわる食事内容、過剰なダイエットなども、栄養不足となるので要注意です。
 
 

ニキビに効く食べ物

改善方法としてニキビに効く食べ物をご紹介させていただきます。

まずは先ほど述べたように甘い物やアルコールの過剰摂取を避けること、つまり高糖質・高脂質食NGということを念頭においてください。
そして抗炎症作用のある食事に切り替えることをおすすめします。

顎ニキビ 甘い物やアルコールの過剰摂取を避ける
 
 

ビタミン

あごニキビの原因となる過剰な皮脂の分泌を抑える役割をもっている成分にはビタミンがあげられます。特にビタミンB2とビタミンB6を含む食品は多く摂取することをおすすめします。

またニキビの炎症を抑え、肌の再生に役立つビタミンCは、出来てしまったニキビにもニキビ跡にも効果的なので、なくてはならない成分です。
具体的な食材をあげると、ビタミンB2は豚や牛や鶏のレバー、うなぎ、納豆、海藻などに多く含まれています。

ビタミンB6は生ニンニク、鶏肉、カツオ、マグロ、バナナなどに含まれています。
そして
ビタミンCは柑橘系の果物をはじめ、ピーマンなどの野菜にも多いのが特徴です。

海藻類・キノコ類

その他に腸内環境を良くするためにもこんにゃくやひじきやわかめと言った海藻類や、まいたけやシイタケと言ったキノコ類もおすすめです。

このような効果的な食材を上手に利用し毎日の献立を考えられると、徐々にあごに吹き出物が出来にくくなります。

海藻類・キノコ類

まとめ

陽性の脂を含む卵・チーズ・豆類の摂取を控えることと当時に、甘い物やアルコールと言った高糖質・高脂質の食事を減らすこと、そしてビタミン類を多く含む食材を毎日摂取することを心がけることにより、あごの吹き出物が出来にくい体質に改善してくれます。

また腸内環境を良くすることで、肌も綺麗になりますし、健康的な身体へと導いてくれます。
しかし、もし出来てしまった場合は、絶対に潰すことは避けなければなりませんし、石鹸などによる過剰な洗顔は、余分な皮脂まで取り除いてしまう可能性もあるので、やさしい洗顔を心掛けることも大切です。

かゆみがある場合は、冷やすと言った対処をされるとかゆみが引いてくれます。
このように、食生活を改善することと、患部への適切な処置を行うことで、あごの吹き出物はきれいに無くなると言えます。

次のページで、「ニキビ占い」について紹介します。